695再確認ドライブ

明日からしばらくお天気悪い予報だったので、F3に乗ろうかと思ってましたが、昨日のロードスター
試乗の感覚を忘れる前に、ABARTHにも乗っておきたかったので、695でぐるっと一回りしてきました w

IMG_0647_20240419192511244.jpg

で、結局今日は、150Kmほど走って695の良さを再確認 w

まずブランドの歴史に加えて、連綿と続く愛くるしいデザイン、70周年記念車という価値・・・

IMG_0646_2024041919251112f.jpg

革とアルカンタラのハイブリッドステアリングの握り心地、サベルトのバケットシート、
アルミの球体シフトノブ、ブレンボのブレーキキャリパーとドリルドディスク・・・

IMG_0649_20240419192514825.jpg

ミルクロードを快走 w

極めつけは排気音・・・レコルドモンツァの奏でる獰猛な音には、心惹かれます w

IMG_0650_20240419192514961.jpg

ミルクロードをさらに快走・・・イヤーほんとに気持ちいいですABARTH w

IMG_0651_20240419192516365.jpg

ミルクロードからやまなみハイウェイへ、野焼き後の新緑が芽吹いてきていました (^_-)-☆

IMG_0652_20240419192451cb6.jpg

やまなみハイウェイ・・・瀬の本手前で阿蘇五岳をバックに一枚 ^^

IMG_0653_20240419192454bed.jpg

九重連山バックにもう一枚 ^^

IMG_0654_20240419192455a6b.jpg

九重連山をパノラマで一枚 ^^

このまま帰投しようかと思いましたが、あまりの気持ちよさにお昼を食べに宇佐へ w

IMG_0657_202404191924578de.jpg

宇佐のマチュピチュで一服 w

IMG_0656_202404191924575b1.jpg

路面の悪い所では乗り心地の悪さが目立ちますが、路面の綺麗なところで走る快感は www
そして目に見えるところ、手の触れるところの質感の高さ・・・軽自動車並みの大きさなんですが w

IMG_0658_202404191925009d3.jpg

ま、確かに似てますね w

終の棲家下を走ってる、R387は宇佐まで続いていて、ここも快走路なんです (^_-)-☆

IMG_0659_2024041919250094f.jpg

宇佐の神ぞば

とろみのあるスープでコクもあり、中太ストレート麺と相性抜群 w
ただの「支那そば」ではない、癖になる味です (^_-)-☆

IMG_0661_20240419192501f6c.jpg

帰りはR387からR500で別府方面へ・・・由布岳が見えました ^^

IMG_0664.jpg

十文字原で一枚 w

IMG_0665.jpg

先日はこの別府湾の先の四国沖でM6.6の地震が・・・終の棲家もそこそこ揺れました ('◇')ゞ

IMG_0668_2024041919250706c.jpg

日出生台演習場前にて一枚 ^^

ここもメチャクチャ気持ちのいい快走路ですが、演習中の様で各ゲートには歩哨が立っていました w
自衛隊の車両も走っているので、ほどほどのペースで・・・ケンカしても軍用車には勝てません?w

IMG_0669.jpg

玖珠の町抜けて、別荘地手前のつつじバックに一枚 w

IMG_0670.jpg

終の棲家裏の白藤も咲き始めました ^^

今日は少し足を延ばして150Kmほど、走ってきました・・・
最近じっくり乗ってなかったのが、ロードスターへの浮気心の原因かと ('◇')ゞwww

価値としてはABARTHが上なのは理解しているのですが・・・
結論は中々出ませんね、よほど高値でABARTHが売れない限りは、現状維持、ですかね ('◇')ゞ









スポンサーサイト



ROADSTER S Special Package

今日は親友のお店で、夏仕様にカットしてもらいました w
帰りに、最近気になっている車を見にディーラーへ行ったら、運よく試乗車があって乗ってきました w

ROADSTER S Special Package

1_20240418204312fd2.jpg

2015年登場の4代目NDロードスター

2_202404182043150f3.jpg

先日、登場以来最大のマイナーチェンジで、電子プラットフォームの刷新とステアリング&デフに
大幅な改良がくわえられ、「歴代最高のロードスター」との呼び声が高く気になってました w

IMG_0637.jpg

試乗したのはS Special Package V selection
タンのレザーと豪華装備以外のメカニカル部分は、私が気になってるSpecial Packageと同じ ^^

IMG_0638_20240418204318373.jpg

大人な雰囲気でいいのですが、お値段が+50万では ('◇')ゞwww

試乗は営業マン同乗で、市街地を軽く流す程度でしたが、評判通り乗り心地がいいのと
ステアリングは細いのに、しっかり感があり、着座位置が低いのもスポーツカーらしくて好印象 w
 
そしてシフトフィールがカチッとしていて小気味よく入るのもスポーツカーとして大切なところ^^
初代NAロードスター登場から約40年、どんなときにも絶やさず開発&販売を続けてきた
MAZDAの心意気を見た気がしました w

IMG_0639_2024041820431801b.jpg

マツダのディーラーも高級感あふれる雰囲気でイイ感じ (^_-)-☆

NDロードスターは終の車候補として、神奈川にいるときに試乗もしたのですが、
当時はABARTHに軍配が上がって、今の状況なんですが・・・

良い車なんです695 Anniv・・・ただアグレッシブすぎる乗り味に最近ちょっと食傷気味 ('◇')ゞ
乗る機会も遠のいています・・・やまなみハイウェイだけなら何の問題もないんですが www

IMG_0640_2024041820431985d.jpg

そこへ最近改良され、各種試乗記やYouTubeで大絶賛のROADSTER S Special Packageが気になって w
NDが発表された時からスタイリングはドストライクだったんですが、ABARTHのヘリテージにやられてました www

IMG_0641_20240418204322c6a.jpg

で、見積もりをもらって帰路へ・・・
車両本体価格308万+メーカーOpt11万+フロアマット&ETC+諸経費で込みこみ352万ですね・・・
営業マンには「ABARTHが高く売れたら検討します」って、伝えておきましたが・・・

IMG_0645_20240418204325e0f.jpg

黄砂に霞む由布岳と鶴見岳を見ながら・・・で、どうする?って www

ま、何はともあれABARTHが意中の金額で売れないことには、何も始まらないので・・・
少し動いてみます w








黄砂予報

今日から3日間はお天気の予報、明日は大分へ所用で出るので、F3で走ろうと思いましたが・・・
「黄砂注意報」が出てました ('◇')ゞ

朝目が覚めて、「阿蘇雲海カメラ」チェックしたら、雲海が出ていたのですが少し黄色い?w
「ああ、やっぱり黄砂が来てるんだぁ」って、走る気なくして布団の中でマッタリ w

IMG_0630_20240417135153e08.jpg

朝7時

IMG_0631_20240417135154016.jpg

朝8時

IMG_0632.jpg

朝9時

IMG_0633.jpg

午後2時
九州地方は黄砂は少なかったようで ('◇')ゞwww

IMG_0634.jpg

午後2時の涌蓋山

IMG_0635.jpg

という事で、時間ができたので、バルコニーの手すりの苔を洗い落とし、
バルコニーも軽くこすって綺麗にしました w

IMG_0636_20240417135621603.jpg

カメムシ対策にハッカ油作って、窓枠や家の周りにたっぷり散布 w
ハッカの涼やかな香りが広がって、虫よけにもなるって、いいですよね (^_-)-☆







青の洞門 大分県中津市本耶馬渓

お天気のいい休日、混んでると思いましたが、初夏の陽気に誘われてお出かけ w
混んでるところに行く時にはN-VANで、のんびりマッタリ行きます www

IMG_0619.jpg

名勝耶馬渓に含まれ、山国川に面してそそり立つ競秀峰の裾に位置する。
全長は約342 mで、そのうちトンネル部分は約144 m。

大分県の史跡に指定されるとともに、耶馬日田英彦山国定公園の域内にも含まれる。
晩秋の紅葉時期は特に観光客が多い。

By Wikipedia

IMG_0615.jpg

地域住民らは一帯の地名にちなんだ「青」をアピールするため、対岸一帯に
春には水色の花が咲くネモフィラを植えている。

By Wikipedia

IMG_0616_20240415094241bcd.jpg

見頃でしたね、人出も多くて駐車場もほぼ満車状態 ('◇')ゞ

IMG_0617.jpg

R212沿いのレストハウスから、対岸へ渡れる綺麗な橋が架かっています ^^
対岸にもレストランや駐車場が整備されています (^_-)-☆

IMG_0618.jpg

車が通れるトンネルは、地形の関係上、一部では幅員が狭いため
信号機を使った片側交互通行が行われています。

IMG_0620_2024041509422325c.jpg

曹洞宗の僧禅海が豊後国羅漢寺を参詣した時、川沿いの断崖にかけられた桟橋、青野渡が危険で、
人馬のしばしば覆没することを知り、これを哀れみ、鑿道の誓願を発し、陸道の掘削を思いついた。

1730年(享保15年)頃、豊前国中津藩主の許可を得て掘削を始めたが、その後周辺の村民や
九州諸藩の領主の援助を得て30年余りの歳月をかけて、1763年(宝暦13年)に完成させた。
高さ2丈、径3丈、長さ308歩。

By Wikipedia

IMG_0621_2024041509422526f.jpg

手彫りの洞門の一部が残っています・・・道を渡って・・・

IMG_0622_20240415094228f55.jpg

下に降ります・・・

IMG_0623.jpg

1750年(寛延3年)の第1期工事の完成後には、通行人から人4文、牛馬8文の通行料を徴収した
という話が伝わっており、この洞門は日本最古の有料道路ともいわれている。

1854年(安政元年)から1856年(安政3年)にかけて制作された歌川広重の『六十余州名所図会』
には、「豊前 羅漢寺 下道」と題し、この洞門が豊前国の名所として描かれている。

By Wikipedia

IMG_0624.jpg

青の洞門のある競秀峰は中津市出身の福沢諭吉が、景観を守るために土地を買い取ったことでも知られる。
地元住民は「福沢諭吉が土地を買わなかったら青の洞門は残っていなかったかもしれない」と語る。

1906年(明治39年)から1907年(明治40年)にかけて陸軍日出生台演習場への輸送路整備のために
大改修が行われ、車両が通過できるよう拡幅された。
この工事の結果、完成当初の原型はかなり失われたが、明かり採り窓等の一部に手掘りのノミの跡が残っている。

By Wikipedia

IMG_0625_202404150942310ae.jpg

R212側の駐車場も一杯でしたが、対岸も駐車待ちしてました \(◎o◎)/!
レストランや食事処も行列ができてましたね ('◇')ゞ

IMG_0626_202404150942331c8.jpg

馬渓橋

青の洞門からR212で日田方面へ・・・唐揚げ食べようかと思って走りましたが・・・
お店やってませんでした ('◇')ゞw

IMG_0628_2024041509423710a.jpg

チョット寂れた感じの「郷の駅」でお昼を・・・

IMG_0627_20240415094234bbc.jpg

唐揚げではなく、お蕎麦で・・・意外といけました(失礼) w
ミニ玉子丼も美味しかったです (^_-)-☆

日田へ抜けて、杖立温泉の鯉のぼり見たかったんですが、雲が出て来たので寄りませんでした w
これから梅雨にかけて、花と新緑が楽しめます (^_-)-☆

IMG_0614.jpg

佐賀県御船山とツツジ・・・「絶景九州グループ」より抜粋

IMG_0629.jpg

青の洞門とネモフィラ・・・「絶景九州グループ」より抜粋

上手な人がいいカメラで撮ると、こんな絵も切り取れます (^_-)-☆








のこぎり用の馬購入

先日、別荘地内の樹を薪としていただいていましたが、まだ半分も処理できていない状況・・・
終の棲家、半地下前にいただいた樹を置いてるんですが、置ききれなくなってました ('◇')ゞ

というのも、のこぎりでは処理しきれないので、チェーンソーでカットしたいのですが、
木材を安定させるのが大変で、中腰にもなり、体的にもきつくて、進んでませんでした w

IMG_0611_202404131953362ab.jpg

という事で、のこぎり作業台の「馬」を購入してみました^^
Amazonで6千円台だったので気兼ねなく www

IMG_0609_2024041319533345e.jpg

大陸製の商品・・・レビューでは「一人では組立が大変」とあり・・・

IMG_0610.jpg

開けてみたら・・・説明書が英語のみ ('◇')ゞw
Amazon内の商品レビューの中に、組立動画があったので参考にしながら組み立てましたが・・・

4本の脚は問題なく組めたのですが、その4本の足をつなぐ作業が大変でした ('◇')ゞ
脚を立たせておくのが大変で・・・なるほど、レビューはこういう事かと (-。-)y-゜゜゜

しかも使っているネジ類がインチサイズ w
たまたまインチサイズのスパナがあり、押さえはモンキーレンチで頑張りました ('◇')ゞwww

IMG_0612.jpg

小一時間格闘して、やっと完成 w
カットする樹を乗せてみて、これなら腰も痛くならないのでチャっちゃか処理しなきゃ w

IMG_0613_2024041319533923e.jpg

折りたためるので、仕舞うのに場所は取らないですね、後は錆とかが気になるので
シリコンスプレーでコーティングしておきます ^^











プロフィール

nob-Ferrari

Author:nob-Ferrari
6Wheel Junkieの趣味の部屋へ
ようこそ! 老後の楽しみのために
あれこれ記録してます(^_-)-☆

最新記事
訪問者数
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ